チュロスにシュガー

人生にちねんくんをプラス

担降りの定義とは

話していいことなのか、グレーゾーン...悩みどころですが、勉強の息抜きとして書きます。

私はすすんで「私は知念担だ」だとは言わない。
自分の中では私は知念担だ!ということはわかっているし、周りから見たらただの知念担だと思われているだろう。 昔から持ち物はピンクが多く、知念くんの話をかなりの笑顔で話すところから、高確率で知念くんのファンだと言われる。
だけど、少し前までは「私は知念くんのファン」だとは口に出すことすらできませんでした。
そこには、私をHey!Say!JUMPへ入門させてくれた山田くんへの罪悪感があったからです。
今回は優柔不断な私が知念沼へドッバドッバハマっていったお話を基に考えた事を書きます。

f:id:c158fof:20170219124445p:image
《目次》

 

【デビュー〜】

Hey!Say!JUMPがデビューした頃、ジャニーズの新ユニットがデビューした!という感覚なんか全くわからず、ただテレビから流れるJumpinp to my dream〜♪ というリズムを覚えるだけで、テレビっ子なのにHey!Say!JUMPの存在には全く興味は示しませんでした。

九九をまったく覚えず担任の先生にボロカスに怒られ真面目になろうと決意した頃、彼らに初めて興味をもちました。彼らといってもNYCですが、バレーボールの大会で歌を歌っている時でした。でも、ただ歌のリズムが気に入って毎回見てただけでそんなに深く知りたいとも思わず、時は過ぎていきました。
そんな娘をよそに、私の母はこの頃から山田涼介くんを見ると「山田くんはママの息子〜♪」と冗談をよく言うようになる。確かに私の母も山田くんと同じと所にほくろがあったり、鼻が少し似てたりもするので「うん、まぁまぁな」としか言わなかったけれども、母はこの頃から山田くんな目をつけていたようで...

そしてこの頃私はテレビ大阪(テレビ東京系列)が大好きで、ずっとチャンネルはそのまま。テレビ東京=やぶひかの番組とイメージが今でこそありますが、そんな番組を地味〜に毎週みていました。

というように結構目に触れるけれど、私が幼いが故、魅力に気づけなかった...悔しいです(´;ω;`)


【出会い】

ある日のことです。山田くん出演番組を見てしまいました。イケメンなのにガッツがない変な人だなぁ〜と興味が湧いてきて、その後理想の息子を見てしまった...

 f:id:c158fof:20170219125014j:image

私のジャニオタライフが始まってしまったのです。山田くんの投げキスで山田沼にドップり、ハマってしまいました。なんなんやこの彫刻のような美しいお顔...
山田涼介の顔面偏差値たけぇな💢

応援するなら徹底的に!な私は関東ローカル以外の番組はほぼリアタイ。暇があるならda○lymo○ion、Yo○Tu○e...ありとあらゆる動画サイト、SNS、インターネットで「Hey!Say!JUMP」を検索する日々が始まったのです。「おっ!今日はコンサートか」「アルバム借りやんな!」「ドラマ見やんな」...はじめ2ヵ月は鬼のようにありとあらゆるメディアをめぐった。

そんなメディアめぐりで1度視聴したドラマスプラウト。このドラマの知念くんはまったく可愛くないかっこいい、ただのイケメンでしかなかった。ので、私は意外とはじめの方は知念侑李=カワイイという等式は作れませんでした。

この頃は完璧な山田担で、知念くんはただのかっこいいメンバーと思うだけでした。

そしてなんやかんやでHey!Say!JUMPは、2015年のライブツアーの申し込みまで続くのでした。


【2015】

①夏

今では信じられないほどの冷め期到来。コンサート?確か当たってたような...な状態。
そしてコンサートの事は考えもせず用意もせず、前日になったのです。今思えば、曲聞いてない、ツアータイトル知らない、グッズなんか買わないよというと意気込み...自分的にありえない行動をしていた...
迎えた当日、こんなに楽しいものが6800円!?どんなに見えにくい席でもトロッコで全てチャラになってしまう簡単なオタクでした。
そしてこのコンサートで母をHey!Say!JUMPに完全にハマらせることに成功👏

そんな私は、まだまだ山田担。はっきりいって知念くんは眼中になかった。夏のカーニバルでは、山田くんと中島くんがトロッコで来たのですが、もしこの時知念くんが来ていたら落ちてただろうなぁ…だってビュジュアルがよろしすぎるだろ

②きっかけ

コンサートが終わってからは、たまっていたいただきハイジャンプを見てしまった。きっと、これが知念沼入門きっかけだ。
私は見てしまった、Hey!Say!JUMPのメンバー全員に愛される姿を。なんとも可愛らしい笑顔、その真逆のさっぱりした性格...ギャップにやられました。

f:id:c158fof:20170219125506j:image

この画像は本当にズッキュンと心臓もぎとられました。
この頃から私が姿を追う割合が知念>山田になっていたのです。

そして知り合った人には知念担じゃないの?と言われ、自分の山田くんだけを応援し続ける事ができる自信は持てないな、と思い始めました。
今思うと、山田担と知念担の同時進行、同じグループに好きなメンバーがいるだけです。

ずっと一緒にいると自然に好きになっていた現象に似た感じです。

③カウコン

秋頃からは本格的に『まじで私誰のファン?』と悩みはじめ、山田担なのか?知念担...?でも私は山田くんのファン...わからん!!!
その頃ちょうどカウコンが決まり、よし!これで誰を一番見ているかで最終確認や...ということで行ってまいりました。
Hey!Say!JUMP COUNTDOWN LIVE 2015-2016 JUMPing CARnival

f:id:c158fof:20170219130006j:image

京セラドームがHey!Say!JUMPの楽屋化とし、にぎやかで、Hey!Say!JUMPはなんて楽しそうに生きてるんや...と史上最高に楽しいものでした。文句無しの素晴らしすぎる思い出です。
そんな楽しそうな彼らの中、知念くんだけを見て、まるで義務かのようにたまに山田くんを見ている自分。
自分のコンサートスタイルはこのままでいいのか、誰が好きなのかはっきりしたい!と鬱陶しいきっちりしたA型&長女の精神がそうさせてしまった...
知念くんが好きならそのまま強行でファンと言えばいいことなのに、でも山田くんが...と、Hey!Say!JUMPを知らせてくれた山田くんへの罪悪感が襲ってくる。

【2016】

そんなこんなでコンサートは楽しかったものの、自分の中ではかなりモヤモヤとした気持ちがずっと胸にあった1ヵ月間。
結局、特定の人だけを応援するのは無理なのか…と諦めていた。
が!やはり知念侑李の持つ力というものは凄いもので、自然と目が追ってしまうビュジュアル...皆さんこの画像を覚えていますか??

f:id:c158fof:20170219130316j:image

「あ、私普通に知念くんのファンだ」だと確信した画像です。8割方押されていた知念担スイッチをゴリゴリ埋め込まれる勢いで連打された。
山田くんよりも目で追ってるし、なんなら写真フォルダは圧倒的に知念くんの方が多い。
やっぱり知念くんファンなんだ、優柔不断であやふやに応援している2人にも悪い(何が)と思い、この日から私は知念くんだけを応援することに集中しよう!とわけの分からない決意をしました。

【〜現在】

それからというものコンサートへ行っては、知念くんしか見ておらず完璧な知念担ができあがりました。
これからは知念侑李で喜び知念侑李で泣く人生が確定しております。

山田くんの「熱烈なファンか?」と聞かれれば「違う」と言いきれるが、昔の恋人を思い出し、もう1度恋する感覚で軽率に恋に落ちる可能性は0とは言いきれない。

そしてそんなに優柔不断なわたしを見ていてくれた友達A子ちゃん。

f:id:c158fof:20170219130704j:image

A子ちゃんの言う「短くても担降りって抵抗あるもんな笑笑」には、私の山田担&知念担歴の事か、山田担歴の事なのか少し引っかかるが、天然なのでスルー。
「知念担だ」と言えないのではなく、聞かないでいてくれる環境になってるから知念くんの完全なファンになれなたんだと思う。
A子ちゃんはいい友達だ😭けど引っ越してしまった!私の人生本当になんなの!?笑

でも、コンサートや雑誌、DVD、CDってHey!Say!JUMPにお金使ってるから、している事は山田くんのファンであった時と全く変わっていないな。

私の担降りの定義とは


その人を見なくなる時

ひとそれぞれ惹かれる部分は違いますし、自担の受けいられない時期と行動はありますが、それでも、変わらずプラスの面とマイナスの面を受け入れることが「ファン」なんだと思います。
マイナスの面を受け入れきれない、人気すぎてついていけないなど、私のようにその人以上に興味を持った人、目を引く存在ができたからどちらかへの応援したいという気持ちが疎かになってしまうパターンもあります。
だからこそ、担降りの捉え方はひとそれぞれです。
一度しかない人生好きな事で笑って好きな事で泣く人生の方がいいです、恐れず担降りはしてもいいと思います(小声)

でもやっぱり、担降りしても山田涼介は美しいなと!何度も思います!


最後までつまらぬ文章をお読みいただきありがとうございました!